天然
素材
100%
自然の力で美しく Natural Cosmetic Medical Association 自然化粧医学会


|HOME |ナルド化粧品 |健康福寿源療法 | ニュース情報|


|健康福寿源トップ |健康福寿源の由来 |ガン撲滅療法誕生の秘話 |プロポリス成分|

 
  コーナー  


ご相談は E-mail:soudan@natural-cma.com


健康福寿源の由来

          21世紀 健康生活への提言!        

                             
HEALTH
 昭和40(1965)年代、日本国民1億2千万人総慢性患者

と言われる中、
ガン対策一筋!生活習慣病対策一筋

でも有りました。

 生活習慣病とは、環境汚染による有害物質や食生活

の偏食、過食、高脂肪食及び運動不足、ストレスによる

生活習慣によって引きおこされる腫瘍や癌をはじめ脳卒

中、
虚血性心臓病、動脈硬化、高血圧など循環器疾患。

糖尿病、慢性肝炎、肝硬変、慢性腎炎、リウマチ、アトピ

ー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎など、多くは非感染症の

慢性疾患
を総称する疾患を言います。


   代替療法 21世紀の選択


 第59回 日本癌学会総会がパシフィコ横浜において2000年10月4日〜6日

迄開催されました。 私は1991年9月10〜12日に東京の「京王プラザホテルと

新宿NSビル」を会場に開催された。第50回 日本癌学会総会に参加して以来、

この度で連続10回目になりましたがこの10年間の癌療法の様々な変遷や矛盾

を悲惨極まりない手術など感慨深いものがあります。

 そしてこの矛盾を切り開き、叫びたい気持ちでがんじがらめの制度に抵抗しな

がら「健康福寿源療法」の膨大な実績を積み上げて参りました。

 私は難病「生活習慣病」を元の健康状態に回復する代替療法、即ち 「健康は

"福海の幸"と "寿山の幸" によって達成できる」 との自らの天然物療法哲学を

「健康福寿源療法」 と命名した 「プロポリス ヘルスケアシステム」 を研究し、

1988年秋に完成致しました。

 
”ガン対策一筋!”のテーマを打ち出して癌患者の”代替療法”として自宅療養

や癌病棟に持ち込まれ
末期がん患者がめきめき奇跡の回復をする不思議な

現象が現れ、看護師や医師の間でも評判と成り、波紋が広がっていきました。

 日本癌学会総会が終了した翌日の10月7日には「がんと向かい合って生きる」


とのテーマで市民公開講座が開かれ、引き続き行われたパネルディスカッション

の席上で今日まで癌病棟で実践されてきた「手術・抗癌剤・放射線」から”代替

療法”への関心が強くなっている事が指摘されました。

 この度の日本癌学会総会を通して「健康福寿源療法」が21世紀の希望に満ち

た在宅代替療法の道を切り開く!と確信致しました。



 
 2000年(平成12年)11月20日 以来掲載


    
自然化粧医学会 医学博士&アカデミシャン 井上浩郷

▲ページトップへ









Copyrights 2004 Natural Cosmetic Medical Association All Rights Reserved.